病院のご紹介

  1. トップページ
  2. 病院のご紹介

病院医療施設・設備のご紹介

  • エントランス
  • 病室
  • 診察室入口
  • 待合室
  • 生活機能回復訓練室
  • 食堂
  • 病室
  • 特別室

病棟のご案内

2A病棟

 高齢化した精神科慢性期患者、認知症患者、精神科合併症患者など看護介護度の高い病棟です。慢性期、認知症患者さんに対しては、その人らしい生活ができるよう寄り添い、ペースを合わせ、持っている力を生かし、支え、補う看護を心掛けています。また、ご家族、医療スタッフ、地域と連携を図り、より良い退院を目指した活動をすすめています。

2B病棟

 当病棟は、男女混合の精神科療養病棟です。病棟には、高齢で長期的な治療が必要な患者さんや、高齢で療養が目的の患者さんが入院しています。患者さんが社会復帰や充実した入院治療を受けられるように、日常生活指導、毎日の精神科作業療法や病棟行事などを提供し、患者さん一人ひとりに寄り添い、サポートしています。

3A病棟(ストレスケアユニット併設)

 精神疾患により精神症状が悪化した患者さんを、多職種からなるチーム医療を展開することで早期退院・社会復帰を行うことを目指す病棟です。入院患者さんに対して、他の病棟、コメディカルスタッフとの連携を深め、退院促進に努力しています。
  ストレスケアユニットでは、ストレスに関連した問題でお悩みの方々が日常生活を離れゆっくりと静養回復していただくことを目的としています。

3B病棟

 地域社会に向けての社会復帰支援を目標とする病棟です。患者さん一人ひとりの状況に合わせた日常生活に必要となる生活行為の習得や、人間関係におけるコミュニケーション技術の向上などを目指して個別性のある治療・看護を行っています。患者さんの日常生活機能の維持と生活しやすい環境づくりを心掛けています。

4A病棟

 主に、精神症状が悪化した患者さんや不安・不穏の強い病状が不安定な患者さんのための急性期男女混合閉鎖病棟です。
 保護室5床、準保護室7床を有し、早期治療により急性期症状の改善を優先に、集中的な治療を行い入院期間の短縮化を目指しています。患者さんにとって安心・安全・信頼が得られるよう医療、看護を提供できることを目標に、急性期症状を1日でも早く脱し、社会復帰できるよう援助しています。

4B病棟

 当病棟は男女混合開放病棟です。主に症状の安定された患者さんや、長期入院による治療・療養が必要な方々の病棟です。日常生活指導や作業療法など自発性の維持や向上にむけたプログラムを取り入れています。そして、多職種との連携を図りながら、一日でも早く在宅や社会復帰ができるような援助を心掛け、患者さんと一緒に明るい病棟づくりを目指しています。

診療受付時間

診療時間
月~土 8:30~11:30
休診日
日曜・祝日

※予約制となりますので初心の方は予めお電話にてご予約ください。

初診の方はご予約ください