病院の沿革・理念

  1. トップページ
  2. 病院の沿革・理念

医療法人岩屋会岩屋病院の理念

  1. 地域に開かれた病院として、医療・介護・福祉の連携を深め、地域医療の充実に努めます。
  2. 知識・技術の研鑚を怠らず、人格の向上に努め地域の医療水準の向上に貢献します。
  3. 医療を通じて、安心・安全で互いに支えあう社会の実現に向けて貢献します。


患者さんの権利

  1. 適切な医療を公平に受ける権利
  2. 秘密保持に関する権利
  3. 情報を知る権利
  4. 尊厳性の権利

患者さんへのお願い

  1. 正確な情報を提供するとともに、病気や医療を十分理解するようにお願いします。
  2. 公序良俗に反すること(大声で叫ぶ、暴力、恐喝、医療の妨害などの行為)は行わないでください。
  3. 適切な医療を提供するために医師や看護職員等へご協力ください。

沿革

昭和9年12月 岩屋病院開設 病床数35床
昭和13年8月 病床数171床となり愛知県精神代用精神病院として厚生省の指定を受ける
昭和27年4月 内部変更により病床数255床となる
昭和36年6月 東病棟増築 病床数371床となる
昭和39年2月 西病棟増築 病床数470床となる
昭和47年5月 中病棟増築 病床数580床となる
昭和49年6月 西病棟保護室建築 病床数559床となる
昭和51年7月 各病棟ナースステーション工事 550床となる
平成18年2月 病床再編により病床数480床となる
平成18年6月 精神科デイケア開設
平成23年4月 精神科作業療法開設
平成23年6月 医療法人設立 医療法人岩屋会となる許可病床数475床
平成24年4月 小林朝隆院長就任
平成25年4月 措置入院指定病院として10床指定を受ける
平成26年5月 精神科ショートケア・デイケア大規模へ変更
平成26年7月 精神障害者グループホーム ラベンダー開設
平成26年10月 CT装置64列導入
平成26年10月 移転新築工事着工
平成27年6月 小林朝隆理事長兼院長就任
平成28年4月 電子カルテ・PACS導入
平成28年4月 新病院開院、病床数325床となる(精神145床、精神療養180床)
平成29年3月 精神科訪問看護ステーション クローバー開設

診療受付時間

診療時間
月~土 8:30~11:30
休診日
日曜・祝日

※予約制となりますので初心の方は予めお電話にてご予約ください。

初診の方はご予約ください